長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 花・紅葉

白樺湖畔に黄金の輝き ニセアカシアの黄葉見頃

信濃毎日新聞(2019年9月26日)

 茅野市・立科町境の白樺湖畔にある池の平ホテル&リゾーツ敷地内で、ニセアカシアフリーシアの黄葉が見頃を迎えた=写真。爽やかな晴天が広がった25日、陽光を受けて黄色に輝く葉が青空に映えていた。

 同ホテルが20年前に敷地内に苗木を植え「黄金アカシア」と呼んで育ててきた。リフトの周りや「黄金アカシアの丘」と名付けた斜面に約千本があり、周辺の木々より一足早く葉が色付いた。同ホテル担当者によると、10月中旬まで楽しめそうだという。

 40年ぶりに訪れたという横浜市の柳沼裕雄さん(66)は「以前は黄金アカシアは無かったのできれいになっていてびっくり」と話した。リフト代込みの入園料は中学生以上が千円、3歳から小学生までが700円。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット