富士見高原リゾートで下見をする樋口さん(右)ら

富士見高原リゾートで下見をする樋口さん(右)ら

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 祭り・催し

入場者数限定「特別感味わって」 富士見で8月キャンプ楽しむ催し

信濃毎日新聞(2020年7月8日)

 富士見町の富士見高原リゾートで8月1〜2日、野外でキャンプや音楽などを楽しむ催し「CAMPus(キャンパス)」が開かれる。イベント企画グループ「norosi stand」(東京)が主催。新型コロナウイルス感染対策として、入場を100組に限定して開く。

 参加者は会場でキャンプ泊をし、2日間にわたって音楽ライブや映画を楽しむことができる。当初は富士見高原リゾートで6月に野外音楽イベントを開く予定だったが、新型コロナの影響で中止。新たに、感染対策を意識し過ぎずに楽しめるイベントを模索し、同リゾートの自然や温泉などの施設を生かした今回の催しを企画した。

 同グループのプロデューサー樋口大貴さん(36)は「限られた人数ならではの特別感を味わってほしい」。同リゾート営業企画室の藤田然(ぜん)課長(44)は「星空や花、温泉なども楽しんでほしい」と話している。チケット代は大人2人で税込み2万円から。CAMPusの専用サイトで購入できる。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット