見頃を迎えた、蓼科高原バラクライングリッシュガーデンのダリア=1日

見頃を迎えた、蓼科高原バラクライングリッシュガーデンのダリア=1日

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 花・紅葉

ダリア、蓼科を彩る 茅野の英国式庭園70種4000株

信濃毎日新聞(2020年9月3日)

 茅野市北山の英国式庭園「蓼科高原バラクライングリッシュガーデン」で、4千株のダリアが見頃を迎えている。ダリアは約70種あり、花の色は赤や紫、オレンジなど豊富。形もこぶし大の球状のものや、小さなひまわりを思わせる形などさまざまだ。10月末ごろまで楽しめるという。

 猛暑の影響が心配されたが、例年通り8月中旬に開花。9月1日は、白やピンクの小さな花が特徴のフロックスなど夏の花も咲き誇っていた。

 同園は今年、開園30周年。英国人ガーデンデザイナーの手による同園の基本設計図などの資料も展示されている。入園料は高校生以上800円(10月6日まで)。4〜7日は県内在住者の入園は無料。開園は午前9時〜午後6時。資料展示は9月下旬までを予定している。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット